SLske7uK Archive

百人一首

古今和歌集・新古今和歌集から編纂された100首 日本独自のカルタ遊びとして広く知られているのが「百人一首」です。 遊びとしての百人一首は上の句と下の句が記載されている絵札と、下の句のみが書かれた文字札が2枚で1セットとな […]
Read More

将棋

将棋の始まりは古代インドにあります 日本国内で初めて将棋が行われたのは奈良時代頃ではないかと言われています。 将棋はそれぞれのコマに役割を与えて動けるマス目を制限しているというところが特長で、西洋のチェスと並んで有名なボ […]
Read More

囲碁

紀元前からあったと言われる囲碁 囲碁の発祥は古代文明の発祥地である黄河文明の時代にまで遡るとされています。 「囲碁四千年」という言葉もあるほどで、中国の歴史発生とほぼ同時期より囲碁が存在していたという説もあります。 伝説 […]
Read More

川柳

近世後期に発達した文芸 川柳は、俳句と同じく「五・七・五」のリズムで詠む詩句のことです。 この「五・七・五」による定型詩は世界で最も短い詩形として知られており、わずか十七音の中でどれほど広く世界観を表現できるかということ […]
Read More

尺八

虚無僧がルーツとなっている尺八 日本の伝統的な楽器の一つに尺八があります。 しかし現代まで伝えられている尺八はいわゆる雅楽として宮廷音楽として発達してきた楽器とは源流が異なり、独自の進化をしてきたという変わったの経歴を持 […]
Read More